新卒で会社に入った時に多くの人が当たる壁の一つが電話の応対だと思います。 私も日本で新卒として働き始めた時に客からの電話に出るのがとても嫌だったのを覚えています。 そもそも、入ったばかりの新人宛てにかかってくる電話などまず無いので、取る電話の殆どが外部の客または社内の他の部署からの電話の取次になるわ…
[続きを読む]

厚生労働省が公表しているブラック企業リストを見易く視覚化したブラック・ブラック企業に感化されて、ブラック企業リスト・ホワイト版(本家が黒い背景なのに対して、こちらは白い背景と言う意味で、ホワイト企業リストではありません。ややこしくてすみません)を作ってみました。 とりあえず短時間で作ったので、本家の…
[続きを読む]

日本人は昔も今も英語を話すのが苦手ですね。 オーストラリアに長く住んでいるのに私も未だに英語が得意とは言えません。 そんなわけで日本では、「なぜ日本人は学校で英語を何年も習っているのに話せるようにならないのか?」というような本やネットの記事をたくさん見かけます。 ~スタバで英会話の練習?~ 最近私が…
[続きを読む]

私はアレルギーもちで、子供の頃からよくアレルギー性鼻炎を患い、鼻をかみすぎて鼻が真っ赤になったりしていました。 医者からは「大人になれば良くなる」と言われましたが、全然変わりませんでした。 そして、オーストラリアに来てからは一年に必ず1~2回は1か月以上も咳が続く風邪に悩まされました。 ~風邪(アレ…
[続きを読む]

最近は色々な翻訳サービスが提供されるようになってきました。 もうかなり昔のことになるのですが、今でも思い出すのが私が日本で大学生だった頃に苦手な英語の和訳の宿題を少しでも楽にするため(笑)に買った翻訳ソフトのことです。 当時はやっと一般の人が買える価格帯の翻訳ソフトが出始めたばかりの時代で、有料のも…
[続きを読む]

日本ではよく大学生活のことを、「社会人になって定年で引退するまでの40年間は仕事中心の生活になるから、その前の大学の4年間は人生で最後の遊べる期間」などと言う人がいますね。 それとは逆に、「海外の大学は入学するのは簡単だけれど卒業するのは難しい」という話を聞いたことがある人も多いと思います。 オース…
[続きを読む]

私には子供が二人いるのですが、他の多くの親と同じく、名前を付ける時には、「ああでもないこうでもない」と妻と一緒に相当苦労しました。 ちなみに、私自身の名前は日本ではいくらでもある名前なのですが、英語圏の人にとっては、とても聞き取り辛く、覚えにくく、発音しにくいという三重苦の最悪の名前なのです。 親に…
[続きを読む]

まず、いきなり記事とは関係のないことで恐縮ですが、このブログも今回の記事でちょうど100記事目になりました。 まだまだ小さい、取るに足らないサイトですが、読者の方には大感謝です。 時々、応援のメッセージを送ってくれる方もいて、とても励みになっています。 今後も興味を持ってもらえる記事を書いていきたい…
[続きを読む]

私は数ヶ月前に休暇で日本に一時帰国していたのですが、その時に久しぶりに二人の大学時代の友人に会って一緒にご飯を食べてきました。 その二人の友人はどちらも日本の会社で働いているわけですが、二人とも仕事でとても疲れているようでした。 彼らと会ったのは日曜日でしたが、一人の友人はその日も仕事の帰りというこ…
[続きを読む]

最近の記事で学校の体罰について書かれたものが目に止まったので今回はオーストラリアの現状などを含めて体罰について書いていきたいと思います。 まずは私が読んだ記事の紹介から。 職員室はタバコ臭く、生徒は教師に殴られまくり! 今だったら完全にアウトな前世紀の学校風景 | キャリコネニュース 「職員室ってす…
[続きを読む]