「コインを持たざる者”nocoiner”になるな」というトピックの記事がありました。 なかなか為になる話だったので紹介したいと思います。 ~Nocoinerの本当の問題~ 題名は、「Nocoinerの本当の問題」です。 The Real Problem With Nocoin…
[続きを読む]

私はブロックチェーンゲーム関連のものは全くフォローしていないのですが、以下の記事を見るとかなりの盛り上がりを見せているようです。 The CryptoKitties Competitors: 4 Ethereum Games That Are Catching Up – CoinDesk…
[続きを読む]

最近は注文が殺到していて、LedgerやTREZORなどのハードウェアウォレットが手に入り辛く、さらに高価になってきています。 公式サイトやAmazon以外に他に少しでも安く買えるお店が無いかと調べてみた結果、本家アマゾン(Amazon US)で買うのも一つの手であることが分かりました。 早速、色々…
[続きを読む]

いきなりPeculiumとは違う話題になってしまいますが、仮想通貨スタートアップ「LoopX」がICOで約5億円を集めたあげくに行方をくらます – GIGAZINEなどというニュースを見て、改めて、「ICOに参加する時は慎重に見極めないと」と思った次第です。 本題のPeculiumのほう…
[続きを読む]

Nexoは仮想通貨の貸付けサービスです。 Credissimoというブルガリアの会社がバックについています。 Credissimoはヨーロッパでローンを中心としたフィンテックサービスで10年以上の実績がある会社のようです。 Nexoのサイトに行って分かったのですが、既にサービスが動いています↓ 現在…
[続きを読む]

ICOに参加したときに、「取引所のウォレットからビットコインやイーサリアムを送ってはいけません。必ずウォレットから送ってください」と書かれているのを見たことはありませんか? 私は以前、「何が問題なんだろう?」と思っていましたが、以下のサイトで説明されていましたので紹介したいと思います。 Top 3 …
[続きを読む]

BitcoinやEthereumなど、現在の多くの通貨がPoW(Proof of Work)を採用しているのはご存知の通りだと思います。 (もし基本的なPoWの仕組みについて知りたい人は是非、誰も教えてくれないけれど、これを読めば分かるビットコインの仕組みと可能性 | TechCrunch Japa…
[続きを読む]

最近は取引所がハッキングされたりしている関係で、より安全な保管場所と言われているハードウェアウォレットが注目されています。 そこでハードウェアウォレットについて色々解説しようと思ったのですが、もうそういうコンテンツはネットに溢れるほどあるので今更って感じなんですよね・・・ 「セットアップ手順とか写真…
[続きを読む]

To mitigate the man in the middle attack vector reported here https://t.co/GFFVUOmlkk; (affecting all hardware wallet vendors), always verify your rec…
[続きを読む]

安心してハードウェアウォレットを購入できる正規代理店リストを作成してみました。 「正規代理店です」と書くことは誰にでもできるので、それを信用せず、公式サイトの正規代理店リストに掲載されているショップかどうかをチェックしています。 *ハードウェアウォレットは壊れたり紛失したときのために2つ買っておきま…
[続きを読む]