ネットフリックスを海外から見る方法【2018年】

ネットフリックス
留学や駐在、移住で海外に住んでいる方は日本語吹き替えや日本語字幕の映画やドラマが見たくなると思います。

動画サービスにはアマゾンプライムビデオやNetflix、Huluを始め様々な選択肢がありますが、これらは日本国内に住んでいる人向けで、海外から視聴しようとすると規制されていて見ることができません

これは著作権の問題が絡んでいるわけですが、やはりそれでも見たくなるものです。

ネットフリックスに海外からアクセスした場合

普通にネットフリックスの日本のサイトにアクセスしてみましょう。

日本のサイトのアドレスは”https://www.netflix.com/jp/”です。

ネットフリックス海外ページ

英語のページになってしまいました。

そしてアドレスが勝手に”https://www.netflix.com/au/”なっています。

海外からアクセスすると、日本のサイトで契約することさえできません。

私はオーストラリアに住んでいるのですが、これはネットフリックスが私のアクセス場所を調べてオーストラリアのページに自動で転送しているためです。

これではオーストラリア向けのコンテンツは見れますが、日本語の映画などを見ることはできません。

ネットフリックスは国ごとにアカウントが別になっています。

もしこのままオーストラリアのネットフリックスで契約をしても日本のコンテンツは見ることはできません。

もしまだネットフリックス日本のアカウトを持っていない方は必ず以下の方法で日本のネットフリックスにアクセスしてから契約をしてください

VPNについて

そこで登場するのがVPNというサービスです。

VPNはデータを暗号化して安全に通信を行うことを目的に使用されることが多いのですが、アクセス場所を偽装する目的でも使用することが出来ます。

難しい話は避けますが、以下の図で、私の「パソコン端末」がオーストラリアにあったとしても、「VPNサーバー」が日本に設置されていた場合、その先の「インターネット」にあるネットフリックスなどのサイトはあなたが日本からアクセスしていると認識します。

VPNの仕組み

つまり、「アクセス元」をVPNサーバーが設置されている国だと誤認させることで海外からもネットフリックスを見ることができるようになるわけです。

現在は様々な会社がこのVPNのサービスを提供しています。

ネットフリックスのVPN規制

昔はどこの会社のVPNサービスでもネットフリックスを見ることが出来ました。

しかし、今はどの動画サービス会社もVPN経由の接続を規制し始めているため、うまく動くVPNサービスを見つけることが困難になってきてしまいました。

ネットフリックス向けのVPNを紹介している他のサイトでも、古い情報のままのところで紹介されているVPNサービスはネットフリックスには対応できなくなっている会社もありますので注意が必要です。

海外からネットフリックスが見れるお勧めVPN

実際にいくつかのVPNを試してみましたが、動作が確認できたのはインターリンク社のマイIPだけでした。

マイIP以外にも動作しそうなVPNサービスはありましたが、コストを考えると現時点ではマイIPがベストです。

ExpressVPNやNordVPNを勧めているサイトもありますが、既に規制されていて使えませんのでご注意ください

マイIPは他のVPNサービスと違い、共有IPを使わずに個々に固定のIPを割り振っています。

共有IPだと多くの人が同じIPを何度も使うので、それがネットフリックス側に認識されブロックされてしまいますが、個別の固定IPの場合はその可能性が低くなります。

同じインターリンク社でも共有IPを使うセカイVPNではネットフリックスを見ることが出来ませんので注意してください。

マイIPの特徴

料金

マイIPの料金は月額1080円です。

複数月契約で安くなったりすると嬉しいのですが、現在のところ月毎の契約しかありません。

固定IPサービスと考えるとこの値段は結構安い方だと思います。

無料お試し期間

無料で最大2ヶ月間利用できます。

目的のサービスが使えるか実際に試してから契約できるので安心です。

お試し期間終了前にメールで通知が来るので、契約を解除するのを忘れることが無いことも嬉しいポイントです。

同時接続数

同時接続数というのは、1つのVPNアカウントで同時に使える機器の台数のことです。

例えば、自分がデスクのPCで使っている時に、子供がリビングでマイIPを使ってネットフリックスを見れるかということです。

マイIPの同時接続数は1台です。

つまり、同時に1台からしか使うことが出来ません

上記の例のように2人が同時にネットフリックスを見たい場合は、マイIPを2つ分契約しないとなりません。

マイIPからネットフリックスへの接続速度

これは各家庭のネットのスピードに大きく左右されますが、それに加えてVPNサービス自体の速度も影響します。

VPNはその性質上、回線のデータを全て暗号化するので、その分遅くなり、家の最大の速度まで出ることはまずありません。

参考までに、私の家の回線の場合の参考値を載せておきます。

私の家の回線速度は12Mbps程度が最高速度で、マイIP経由でネットフリックスに接続した場合、最高で約4Mbps出ました。

マイIPからネットフリックスに接続時の速度

ネットフリックスのサイト「推奨されるインターネット接続速度」によると以下のような基準となっています。

Netflixを通しての映画やドラマ再生時に推奨される各ストリームのインターネットダウンロード速度を以下に示します。

  • 0.5Mbps – ブロードバンド接続に必要な最低接続速度
  • 1.5Mbps – ブロードバンド接続に推奨される接続速度
  • 3.0Mbps – SD画質に推奨される接続速度
  • 毎秒5.0メガビット – HD画質に推奨される接続速度
  • 毎秒25メガビット – UHD画質に推奨される接続速度

私はHD画質の「スタンダード」の契約をしたので5Mbps必要なようですが、動画が止まることもなくスムーズに視聴することが出来ました。

マイIPの契約方法とアプリの設定方法

マイIPの契約の手順の説明とアプリの設定方法については「マイIPの契約とアプリの設定方法」で詳しく説明していますので、そちらをご覧ください。

ネットフリックス以外の動画サービスを海外から見る

アマゾンプライムビデオ

Amazonプライムビデオを海外から見る方法2つ。VPN規制対応

Hulu

Huluを海外から見る方法

U-NEXT

U-NEXTを海外から見る3つの方法

dTV

dTVを海外から見る2つの方法

DAZN

DAZN(ダゾーン)を海外から見るために必要なサービス

 

ABOUT ME
かわずん
かわずん
アンチ・ブラック企業ブロガー