【BitZeny】効率の良いマイニングソフトを使ってザクザク掘ろう!

私はPCの空き時間を使ってBitZenyのマイニングをしています。

ちょっと前に、ハッシュレートが改善されるという、別のminerd.exeを試そうとしたらウィルスチェックに引っかかったので諦めました。

そしてつい先日、また別のソフトを試してみたところ、今度はチェックに引っかかることも無く、ハッシュレートも見事に向上しました。

オリジナルのminerd↓

新しいminerd↓

ということで、10%くらいハッシュレートが良くなっています。

ダウンロードと設定

ダウンロードはGithubからできます↓

Releases · macchky/cpuminer · GitHub

Githubでソースは公開されていますので、怪しいものは入っていないと思います。

既にマイニングをしている人は、起動コマンドの中で指定しているファイル名の”minerd.exe”の部分を変更するだけで動作します。

私が現在使っているものはバージョン2.5で、ファイル名がminerd250.exeなので、こんな感じです↓

C:/minerd250.exe -a yescrypt -t 6 -o stratum+tcp://サーバー名:ポート番号 -u ユーザ名 -p パスワード

まだ使ってない人は是非試してみてください。

 

ちなみに、”-t 6″というのは、使用するCPUのスレッド数です。

私のこのPCのCPUは最大で8スレッドなのですが、オプションを指定せず、8スレッド全て使ってしまうとCPU使用率が100%になってしまい、そのPCを使いたい時に不便なので、”-t 6″オプションを使って6スレッドだけ使うようにしています。

こうすることによって、マイナーによるCPU使用率が90%弱に抑えられ、何かそのPC上で作業したいときもほぼストレス無しで使えます。

もちろんそのままでは重い作業はできませんが、日常の作業で大きなCPUパワーが必要になる事はあまりありませんからこれで十分なんです。

【Bitzny】話題のyespowerでマイニングしてみた結果yescriptアルゴリズムよりも10~15%も速いと噂されているyespowerアルゴリズム。速くなるに越したことはないので早...
ABOUT ME
かわずん
かわずん
アンチ・ブラック企業ブロガー