【コインチェック編】海外から日本の仮想通貨取引所に登録できるかを検証してみる

まずはコインチェックのサイトに行き、普通にメールアドレスとパスワードを入力してアカウント登録。

電話番号認証のためにSMSを受信する必要があります。

海外の電話番号の例も書かれているので、全然問題なさそうです。

私はオーストラリアに住んでいるので+61で電話番号を入力して「SMSを送信する」ボタンを押してみます。

いきなり「SMSを送信できませんでした。詳細はお問い合わせください」というエラー。これは先が思いやられる・・・と思ったら、電話番号を間違えていました(笑)

正しい番号を入力し直して再送信すると・・・SMSが送られてきました!

認証コードを入力して認証完了。

次は本人確認です。

全ての項目にチェックを入れて同意します。

「本人確認書類を提出する」ボタンを押します。

IDセルフィーとか面倒くさいですね・・・でも、頑張ります(笑)

私はオーストラリアの運転免許証を使います。

名前は免許証と同じアルファベットにするべきなのか、漢字にするべきなのか迷いますが、とりあえず漢字で入力しておきます。

追記(2018/1/26):コインチェックから本人認証失敗の連絡が来ました。理由は名前を漢字で入力したからです。説明書きの部分をよく読んだら、「名前は提出するID(パスポートや免許証)に表示されているものと完全に一致するものでないとならない」と書かれていました。私はオーストラリアの免許証を提出したので、名前はアルファベットにするべきでした。ついでに、銀行口座に使われている名前のほうもアルファベットにしてしまいましたが、今思うと銀行は日本の口座を使うつもりなので、これはカタカナのままであるべきだったかもしれません。失敗したかも?

住所はもちろんオーストラリアのものを入力。

ファイルを選択して、「本人確認書類を提出する」ボタンを押します。

「本人確認書類の確認が完了するまで1~2営業日お待ち下さい」とのことなので待ちます。

以降は連絡が来たら随時更新していきます。

ABOUT ME
かわずん
かわずん
アンチ・ブラック企業ブロガー