新仮想通貨取引所UPcoin Exchangeアップデート【インターフェース、取扱い予定通貨数など】

新しい仮想通貨取引所UPcoin Exchangeが手数料に使える500ドル分のクレジットを貰えるキャンペーンをやってます」で紹介したUPcoin Exchangeから、いくつかシステムについての説明が発表されました。

What is UPcoin? – UPcoin Exchange – Medium

1. 負荷テストによると、一秒間に5百万トランザクションが処理可能。これは他の取引所の10倍の値。

2. セキュリティは最重要項目。現在、ホワイトハッカー達にテストを依頼中。

3. 既存の取引所はビギナーには分かり辛い所もあるが、UPcoin Exchangeではビギナーにも使いやすいインターフェースにする。

4. まずは100種類の通貨を扱うところから始め、将来的に1000通貨を目指す。

5. 様々なオーダータイプに対応する。例:limit order, market order, trailing stop, stop order, stop limit, immediate, cancel

6. サポートの問い合わせに対して、必ず24時間以内に返信をする。

 

現在は限られたユーザによるベータテスティング中だそうです。

もしベータテスティングに参加したい場合はinfo@upcoin.comにリクエストしてください。

*ベータテストは全てデモモードで行われるため、実際のトランザクションは行われないようです。

サービス開始は今のところ予定通り3月1日。

 

・・・と、こんな感じです。

取り扱い予定通貨1000種類って本当ですかね??

Binanceでさえ100種類程度なので本当ならすごい取引所になりそうですが・・・

あと、話の通りならサポートは期待できそうです。

私は他のいくつかの取引所でサポートに問い合わせたことが何度かありますが、何日も返信が無かったり、自動返信以外、一切何も言ってこないところもありました。

そういうところは何か重大な事が起こったときにも対応が悪そうで、怖くて使う気が起きなくなります。

ちなみに、6日間の間に40万人の登録があったそうです。

ABOUT ME
かわずん
かわずん
アンチ・ブラック企業ブロガー