Amazonプライムがお得過ぎる!プライム会員のお勧めの特典と会費を紹介


アマゾンプライム会員には驚く程多くの特典が付いてきます。

この記事では、アマゾンプライム会員の特典や会費について説明します。

プライム会員の料金と家族会員について

プライム会員の月契約プランと年契約プラン

プライム会員は月契約か年契約のどちらかを選ぶことができ、年契約のほうが月あたりの金額は若干安くなっています。

月額:400円
年間:3900円(月あたり325円)

Amazonプライム家族会員

Amazonプライム家族会員は、同居の家族2人までを家族会員として、追加料金無しに以下のプライム会員特典を利用できるサービスです。

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Amazonパントリー

プライム家族会員の登録方法

家族会員の登録は以下の通りです。

1.Amazonプライム会員情報を開く

2.「プライム特典を共有する」をクリックする

「プライム特典を共有する」タブはページの下部にあり、折り畳まれているので少し分かりにくいです。

Amazon.co.jp Amazonプライム会員情報の管理

3.登録したい家族の名前、Eメールアドレスを入力し、登録案内を送るをクリックする

4.入力したメールアドレスに登録案内のメールが送信されるので、その中にあるURLをクリックする

以上で家族会員の登録が完了し、上の画像のように「登録済みの家族会員」の欄に表示されます。

プライム会員特典:ショッピング系

Prime Delivery(通常配送、お急ぎ便、日時指定便が無料)

プライムデリバリー対象商品のお急ぎ便お届け日時指定便を無料で利用できるサービスです。

アマゾンで頻繁に買い物をする人にとってはこれは物凄くお得なサービスとなります。

通常会員とプライム会員の配送料の比較をしてみましょう。

通常会員プライム会員
通常配送(2000未満)無料無料
通常配送(2000円以上)400円無料
お急ぎ便360円~900円無料
お届け日時指定便500円~540円無料

月400円程度の会費でこれらのサービスが全て無料なんて凄すぎませんか?

送料が無料になるのはAmazonが発送する商品のみが対象になります。

以下のように”prime”マークや、「Amazon.co.jpが販売、発送します」と書かれているものは送料が無料になります。

Amazonプライムマーク

Prime Now(最短2時間お届けサービスが無料

AmazonプライムNow

Prime Nowは購入した商品がなんと最短2時間で届けられるサービスです。

ただし、対象となるエリアは限られていて、東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県内の指定された地域のみとなっています。

対象エリアの確認はPrime Nowのページに行き、下のフォームに郵便番号を入力することで確認できます。

Amazon Prime Now プライム ナウ Amazonの商品を最短2時間でお届け

一部のエリアでは追加料金を払えば1時間以内で配送してくれます。

専用アプリを使って注文すると配達状況が地図でリアルタイムに確認できるという凄さ。

こんなサービスが追加料金無しで使えるとか、やり過ぎなほどですね。

プライム・ワードローブ(服や靴を購入する前に試着

Prime Wardrobe

プライム・ワードローブは、服、靴、小物などの商品を、購入する前に試着することができるサービスです。

試着期間は配送完了の翌日から最長7日間で、返品したい商品は送られてきた箱を再利用し、同封されている返送用伝票を貼って送り返すだけ。

返送は着払いなので無料です!

アマゾンプライム太っ腹すぎですね。

返送しなかった商品は7日後に自動的に請求されます。

なお、プライム・ワードローブ対象商品は以下のように「Amazon.co.jpが販売、発送します」と書かれているもので、”prime wardrobe”のサインが付いているものに限定されています。

AmazonプライムワードローブAmazon発送商品Amazonプライムワードローブ

カートに入れる時に「購入」ではなく、以下のように「試す」を選択してください。

Amazonプライムワードローブ試す

Amazonパントリー(食品・日用品を1箱で注文)

Amazonパントリーは複数のAmazonパントリー対象商品をまとめて注文し、1箱で注文商品が届けられるサービスです。

パントリーというのは、欧米の家庭のキッチンの近くにある食料庫のことです。

アマゾンの倉庫をその「パントリー」のような感覚で使えるサービスということなんでしょうね。

Amazonパントリー対象商品には以下のような記載があります。

Amazonパントリー対象商品

商品をカートに入れると以下のように「使用済み容量」が表示されます。

この表示が100%になるまで1箱で注文ができ、100%を超えると2箱目が追加されます。

Amazon.co.jpパントリーショッピングカート

なお、Amazonパントリーでは1箱あたり390円の取扱手数料がかかりますが、以下のように6点以上パントリー商品を買うと300円オフの割引をやっているので実質90円になります。

対象商品から6点買うと300円OFF Amazonパントリー

Amazonファミリー

Amazonファミリー

Amazonファミリーは赤ちゃんがいる家庭向けのサービスで、出産や育児に必要な商品を割引価格で買うことができます。

ベビーレジストリ

ベビーレジストリ

ベビーレジストリは、出産前に揃えておく出産・育児商品のリストが作れるサービスです。

このリストは公開され、欲しいものリストとして使うことも出来ますし、自分で買ったものや貰ったもののチェックリストとして使用することが出来ます。

また、ベビーレジストリに登録しておくことで割引やサンプルを貰うこともできます。

Amazonファミリークーポン

また、Amazonファミリーに登録すると、おむつのクーポンや

Amazonファミリーおむつクーポン

粉ミルクのクーポン

Amazonファミリー粉ミルクお試しクーポン

おむつ購入すると同額のクーポンが貰え、実質無料でおむつを試せるサービスなどが用意されています。

Amazonファミリー|くらべるおむつBOX Amazon.co.jp

さらに、おむつとおしりふきが定期おトク便で15%オフになる特典まであります。

紙おむつのパッケージは大きくてかさばるので、赤ちゃんと一緒の買い物のときには出来たら買いたくないアイテムです。

アマゾンで割引で買えて、送ってきてもらえるなら大助かりですね。

Amazonファミリーは、これから出産の方や、小さな子供がいる家庭なら使いたくなる便利でお得なサービスだと思います。

プライム会員特典:エンターテイメント系

Prime Video(ビデオ見放題)

プライムビデオ3万本近いビデオが見放題になるサービスです。

動画サービスは現在、様々な会社が提供していて、中でもネットフリックスやHuluが有名ですが、私が数ある動画サービスの中でもアマゾンプライムビデオをお勧めする理由はそのコストパフォーマンスの高さにあります

以下の比較テーブルをご覧ください。

アマゾンプライムネットフリックスHulu
価格月額:400円
年間:3900円
ベーシック:800円
スタンダード:1,200円
プレミアム:1,800円
月額:933円
同時視聴台数3台
(同じ作品は1台)
ベーシック:1台
スタンダード:2台
プレミアム:4台
1台
動画本数2万7千本約3500本5万本

まず目に付くのが料金の安さです。

年払いの場合、年払いで月325円という安さ。

次の「同時視聴台数」というのは、複数の機器を使って書斎とリビングで同時に見る場合に最大何台まで同時に使えるかを表しています。

プライムビデオは3台まで同時視聴可能なので、家族で使う場面でもこれを超えることはあまりないかと思います。

注意点は同じ作品を同時に見ることが出来ないことですが、まずそういったことは起こらないのでそれほど気にすることはないかと思います。

動画本数はHuluに比べると少ないですが、3万本近いビデオがあれば十分以上ではないでしょうか。

新作の映画やドラマはさすがにネットフリックスやHuluが公開する早さには敵いませんが、最新のものをすぐに見たいという方でなければプライムビデオはお勧めのサービスです。

Prime Music(100万曲の音楽聴き放題)

Prime Music100万曲以上の音楽が聴き放題になるサービスです。

プレイリスト、曲のおすすめ、オフライン再生などの充実機能が広告無しで利用できます。

Amazon Music Unlimited(4千万曲聴き放題サービスが割引価格で)

amazon music unlimited

Amazon Music Unlimitedは、4000万曲以上の楽曲やプレイリスト、ラジオなどを楽しめる音楽聴き放題サービスです。

上記のPrime Musicと比べてより多くの曲が用意されています。

Amazon Music UnlimitedとPrime Musicの違いを知りたい方は以下の記事を読んでください。

Amazon.co.jp Amazon Music Unlimited logo
Amazon Music Unlimitedとは?Prime Musicとの違いは?Amazon Music UnlimitedとPrime Musicはアマゾンが提供している音楽聴き放題サービスです。両者の価格や曲数を比較しAmazon Music Unlimitedの特徴を紹介します。...

Prime Reading(本読み放題)

Prime Readingでは小説、ビジネス本、実用書、漫画、雑誌、洋書などの様々なジャンルの本が読み放題となっています。

さすがにアマゾン上にある全ての本というわけではありませんが、かなりの数の本が揃っているようです。

何冊あるか分かりません(笑)

最近出版されたばかりの本もかなりありますし、普通に購入したら一冊でプライム会員月額費400円を超えるものばかりで、こんなのを無料にしてしまっていいのかと思えてきます。

プライム会員特典:ボーナスポイント

Amazonチャージ(現金チャージで最大2.5%のポイント)

Amazonチャージは、アマゾンのポイント残高に現金でチャージをすると最大で2.5%のポイントが貰えるサービスです。

通常会員でもポイントは貰えますが、以下の通りプライム会員だと0.5%追加でポイントが貰えます。

1回のチャージ額通常会員プライム会員
5,000円~19,999円0.5%1.0%
20,000円~39,999円1.0%1.5%
40,000円~89,999円1.5%2.0%
90,000円以上2.0%2.5%

例えば9万円チャージした場合、2,250円分のポイントが貰えます。

これはかなりお得です。

貯まったポイントは次回の買い物で1ポイント1円として使用することが出来ます。

アマゾンで買い物を頻繁にする方ならチャージしてから買い物をすることでかなりお得になるので使わない手はないでしょう。

まずは30日間無料体験から

使いこなせない程の特典が用意されているプライム会員ですが、30日間のお試し期間まであります。

プライム会員の登録はAmazon Primeのページを開き、「30日間の無料体験を試す」ボタンを押してください。

もちろん、無料の体験期間中も上で紹介したプライム会員の特典全てが利用できます。

私はアマゾンプライム会員になってから数年経ちますが、プライムビデオの大ファンで、当分会員をやめる気にはならないと思います。

ABOUT ME
かわずん
かわずん
アンチ・ブラック企業ブロガー