星に命名して贈るギフト【スターネーミングギフト】結婚祝い、出産祝い、プロポーズ、母の日、父の日など

こんなサービスあったんですね。

色々調べ物をしていた時に見つけたのですが、オーストラリアの天文台と提携して、好きな名前を好きな星に付けられるスターネーミングギフトというサービスです。

なかなか面白いアイディアですし、私が住んでいるオーストラリア繋がりなのでちょっと紹介したいと思います。

オーストラリアの天文台が認定

命名はオーストラリアのゴールドコーストから西へ約20Kmに位置するスプリングブルック天文台が認定するそうです。

一つの星には一つの名前しか命名されず、同じ星に何人もの名前がつくことは無いとのこと。

また、命名する星は肉眼か双眼鏡で観測できる8等星までに限定されているらしいです。

肉眼で見ることが出来るというのはいいですね。

せっかく名前を付けてもらったのに天文台まで行かないと見られないというのはちょっと残念ですからね!

一つ注意点は、命名された星が認識されるのはこのスプリングブルック天文台だけで、国際天文学連合(IAU)は認知しないということです。

まあ、自分の名前が付いた星が国際的に認定されたらすご過ぎですが。

ギフトの内容

ギフトの内容は、星命名証明書とメッセージが印刷されたカードなどの他に、スプリングブルック天文台の入場チケットが2枚入っているらしいです。

「適当に『命名しましたよ~』と言っておいて、何もしない詐欺の可能性もあるのではないか?」と考えましたが、このチケットは、「実際にオーストラリアに行って天文台から命名された星を見てください」という、この会社からのメッセージでもあるのでしょう。

オーストラリアは少し遠いですが、貰った人が「いつかこの天文台に行って自分の名前の星を見に行きたい!」とか思ってくれたら素敵ですね。

場所も調べてみました↓

かなり田舎のようです。

天文台なので都会ではないのは当然ですが、旅行でこんなところまで行くことは普通はありませんので、もし自分の星を見るためにここまで行ったらそれはそれでいい思い出になりそうです。

ちなみに、このサービスを提供している会社によると、星を贈るシチュエーションや相手は以下のようなものが多いらしいです。

  • 恋人、家族、友人の誕生日を、感動的に演出したい方
  • 結婚のお祝いに、記憶に残るギフトとして
  • スター、アイドル、芸能人へ、応援プレゼントを探している方
  • プロポーズする時の、特別なプレゼントとして
  • 会社やチームの同期で、記念のお祝い品を連名で贈りたい方
  • 恩師、上司、先輩など、お世話になった方へ、感謝を伝えるプレゼントとして
  • 受験合格祝いや、スポーツの優勝祝いに
  • 入学・卒業・成人・退職などの記念日に特別なギフト贈りたい方
  • その他 特別な珍しいギフトを探している方全般

で、気になるお値段は、12,000円だそうです。

これを高いと見るか安いと見るかは人次第だと思いますが、天文台が命名する星を一人ずつちゃんと探してくれて、認定証やチケットがラッピングされて送られてくると考えると私は結構アリだと思います。

何より、これだけで結構な話のネタになると思います。

そんなわけで、何かの記念にこんなギフトも面白いなということで、スターネーミングギフトの紹介でした~

ABOUT ME
かわずん
かわずん
アンチ・ブラック企業ブロガー