仮想通貨

【無料でコインを貰おう】ニートコインが最後のエアドロップをやってます

ニート支援を目的とした、ニートコイン(NEETCOIN)が最後のエアドロップ(第三弾)をやってます。

2018年3月11日午前10時が期限ですので、興味のある方はお早めにどうぞ。

私が最初にエアドロップでNEETCOINをもらったのが1月5日でしたが、いつの間にか新しいウォレットがリリースされ、合計4つの取引所とDEXに上場されていました。

運営の方々の頑張りですねー。

ちなみにですが、最近上場したCrypot bridgeでは、私がチェックした時点では1NEET=0.00002701BTCの値段でBuyオーダーが出ています。

前回のエアドロップで100NEET頂いたので、約3000円といったところですね。

無料でもらったものがこの値段になるなんてすごいですね。

エアドロップ登録の方法

今回のエアドロップもいくつかの設定や、リツイートなどの作業が必要です。

登録は以下のフォームから行います↓
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScBomuMmdAuI2Zg5FLXhimhopn8I8waO5bj7UI6wFQDEcOHgg/viewform

1.NEET NOはhttps://neetcoin.jp/mynt/でログインした先で確認できます。まだ登録してない人は登録すると番号を貰えます。

2.最新のNEETCOINウォレット(v1.10)がインストールしてある必要があるので、もし最新版でない場合は、https://neetcoin.jp/download/からダウンロードします。

3.ウォレットの用意が出来たらNEETCOINウォレットアドレスをフォームに入力します。

4.https://twitter.com/neetcoin_jpをフォローして、固定ツイートをリツイートし、自分のTwitterアカウントをフォームに入力します。

5.インストールしたウォレットの「受取り」タブを開き、自分のウォレットアドレスが見えるようにしてスクリーンショットを取り、フォームにアップロードします。(フォーム内の画像を参考にしてください)

登録が成功したかどうかは、NEETCOIN Airdrop3 Pub Sheetを見ると分かります。

この表は手動で更新しているようなので、申請から何日か待ってみてください。

問題なく登録できた場合はアドレスが青色で表示されます。

コインの配布日は決まっていないようなので、気長に待ちましょう。

登録は以上ですが、同じフォームを使って、ETH、BTC、LTC、BCHをプロジェクトに送って寄付ができるようになっています。

寄付は取引所への上場などに使われているようです。

私は前回のエアドロップの後に寄付をしようと思っていたのですが、ずっと忘れていたのでこの機会にやっておきました。

なお、「寄付」と言う割に、お礼のコインが貰えるようです。

つまり、ICOもどき?(笑)

NEETCOINをPOSで増やす

NEETCOINはPOSを採用しているので、ウォレットをきちんと設定して開いておくだけでコインの保持数に従って利子が付きます(鋳造と呼ばれています)。

NEETCOINウォレットの設定やバックアップの方法、POSのやり方などについては既にいくつかのサイトで紹介されていますので、検索してみてください。

例えば、以下のサイトなども参考になるかと思います。
【NEETCOIN】 ニートコインのPOSマイニング(鋳造)の方法を解説 : 仮想通貨に振り回される社畜(ヒラリーマン)のブログ

「NEETCOINは将来性がある」「ニートを応援したい!」と思ったら、安い今のうちに購入してPOSでコツコツ増やして、将来の値上がりを楽しみにして待つというのも面白いかもしれませんよ。

もし、POSについて興味があったら、「『鋳造のハズレって?』『ブロック生成は誰がする?』Proof of Stake(PoS)の仕組みについて調べてみた」を読んでみてください。

ABOUT ME
かわずん
かわずん
アンチ・ブラック企業ブロガー