海外から日本の仮想通貨取引所に登録できるかを検証してみる【Coincheck、Zaif、BitFlyer、DMM bitcoin、GMOコイン、bitbank】

海外に住んでいて日本の仮想通貨取引所に登録して使いたい人は結構いるのではないかと思います。

例えば日本に送金したい場合に、仮想通貨で送金して日本円にすることで従来の銀行間送金と比べると送金手数料と時間が大幅に節約できます。

仮想通貨は値動きが激しいので、今のところはベストな手段とは言えませんが・・・

その他にもいろいろな理由で日本の取引所に登録したい人はいるでしょう。

そこで、オーストラリアに住んでいる私が日本の取引所に登録できるのか実際に試してみて、提出書類やかかった日数について検証してみたいと思います。

私は親が日本に住んでいますし、日本の運転免許証もまだ保持しているので、親の電話番号と自分の免許証を使えば恐らく簡単に登録できると思います。(親の携帯番号を使うという問題は置いておいて)

しかし、それでは日本に助けてくれる人がいない人には意味のない情報になってしまいますので、あえて正直に(?)オーストラリアの住所と身分証明書だけで登録ができるかを検証してみたいと思います。

現在は登録者が殺到していて登録までにかなり時間がかかるらしいので、海外からの登録となるとさらに多くの日数がかかりそうです。

なので、動きがある毎に記事を更新していき、最終的に登録が可能だったか、どの程度の日数がかかったかをまとめていきたいと思います。

進捗と結果

取引所登録可否本人確認提出日登録完了日所要日数検証記事
Coincheck申請中2018/1/18Coincheck登録記事
Zaif申請中2018/1/18Zaif登録記事
BitFlyer申請中2018/1/19BitFlyer登録記事
DMM bitcoin×日本国内居住者のみ
GMOコイン×日本国内居住者のみ
bitbank×日本国内居住者のみ

 

ABOUT ME
かわずん
かわずん
アンチ・ブラック企業ブロガー